エステティックTBC

脱毛の流れってどんな感じ?

MENU

脱毛の流れってどんな感じ?

 

こちらの記事では、脱毛の流れについてお話したいと思います。

 

 

脱毛の契約をするには、まず無料のカウンセリングを受ける必要があります。

 

しかし、無料のカウンセリングを受けて契約を交わしても、そのまま脱毛はできるということはありません。

 

 

まず前日までに、自分でシェービングをしておく必要があります。

 

背中やOラインなど手の届かないところは、脱毛サロンの方がしてくれる場合もあります。

 

ですが、なかにはシェービングを忘れると、

 

  • 脱毛が受けられない
  •  

  • シェービング代が取られてしまう

 

といったことがあります。

 

 

そして、脱毛日の当日の流れです。

 

まず、脱毛サロンのフロントで受付をします。

 

椅子に座ってしばらく待つと、スタッフの方が呼びにきてくれます。

 

すると、個室に通されて、用意された服に着替えます。

 

この時スタッフは一度退席するので、気にせずに着替えることができます。

 

 

着替えが終わり、ベッドに横になり、スタッフの方が入ってきたら脱毛スタートです。

 

目は脱毛の光でダメージを受けないように、メガネやタオルでカバーされます。

 

 

脱毛部位のお肌の様子やシェービングされているかが確認され、施術が始まります。

 

お肌に冷たいジェルを塗り、脱毛の機械をあてていきます。

 

「少し熱いかな?」という感じがするかもしれません。

 

でも、スタッフの方が「痛くないですか?」と声をかけてくれるので、リラックスしていられます。

 

 

脱毛が終わると、お肌をふき取り冷やします。

 

しばらく冷やしてお肌に赤みやその他の症状がなければ、ローションをつけてくれて施術は終了となります。

 

 

再び着替えをして、フロントで待ちます。

 

そうすると、スタッフの方が来てくれ次回の予約を入れて、当日は終了です。

 

 

もちろん、脱毛サロンや脱毛の機械によって脱毛の流れは変わってきますので、参考程度にしておいてください。

 

脱毛って思ったより早く終わるし、結構気持ちがいいので決して苦痛ではありませんよ。

 

このページの先頭へ